{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

モンテ物産 / 新たな門出を祝う『花』 にまつわる華やかワインセット!

¥18,195

¥16,376 税込

10%OFF

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

【おすすめ人の自己紹介】 イタリア専門商社モンテ物産に勤めて17年。ミラノでの駐在を3年間勤め、2019年に大阪に戻ってきて2年半。大学時代からずっとイタリアに魅せられている40歳です。かれこれ3年間、イタリアに行けてません。そろそろ我慢の限界ではありますが、イタリアに想いを馳せつつ、イタリアのワイン、食品、そして食文化をお伝えし続けています。 【今回のセットのおすすめポイント】 今回は、人生の節目には欠かせない「花」に因んだワインを選ばせていただきました。多少強引なところもありますが、どのワインも「花」にまつわる、「華」のあるワインばかりです。出会いや別れ、新たな旅立ちなど、こんな時だからこそ前を向いて進めるようなワインばかりです。是非とも、このワインたちで皆様の人生に彩りを! ✿ベッレンダ/“フラテッリ・コスモ” プロセッコ・エクストラドライ NV ブドウ:グレーラ (ヴェネト州) 色とりどりの花で覆われた可愛らしいエチケットが目を引くスプマンテです。プロセッコらしいほのかな甘み、ハツラツとした泡、そして後を引くささやかな酸が非常にバランスよく積み重なっています。このワインには、「愛する人と美味しいワインをシェアする喜びを感じてほしい」という、オーナーであるコスモ兄弟の思いが込められています。 ✿ポデーリ・ダル・ネスポリ/“カンポドーラ”ロマーニャ・アルバーナ 2019 ブドウ:アルバーナ (エミリア・ロマーニャ州) “Campo d`ora=黄金に輝く野原”の名を冠する白ワイン。アルバローラの特徴である黄金色がかった色合いからこの名前がついています。あたかも風通しの良い野原にいるかのような、爽やかなハーブ系の香り、ジャスミンなどの花の香りが感じられます。味わいにはしっかりとした骨格もあり、とても調和のとれた秀逸な白ワインです。 ✿フォンタナフレッダ/“アンペリオ”ランゲ・シャルドネ 2019 ブドウ:シャルドネ (ピエモンテ州) “アンペリオ”はブドウ科の植物を意味するラテン語“アンペロス”から着想を得たファンタジーネームです。ブドウの樹は可愛らしい花を付けます。その可愛らしい花から成るブドウの実から産まれたこの白ワインは、バニラやアチミツのような濃厚な香りを感じられます。また、ふくよかなボディを持ち、なめらかな口当たりが非常に心地よい、素晴らしいワインです。 ✿メリーニ/“リリウム”ロッソ・ディ・トスカーナ・ゴヴェルノ 2018 ブドウ:サンジョヴェーゼ、メルロー、カベルネ・ソーヴィニョン (トスカーナ州) ユリ属を意味売る“リリウム”は、トスカーナ州の州都フィレンツェのユリの紋章をイメージしています。ブドウを陰干しし、発酵したワインに加えてゆっくりと再発酵させるというトスカーナの伝統的な手法、ゴヴェルノ製法で造られます。ユリを思わせる色合いと香り、陰干ししたブドウに由来する複雑味、フレッシュな味わいなど、非常に活き活きとした、ハツラツとした赤ワインです。 ✿ルナエ/チリエジョーロ・リグーリア・ディ・レヴァンテ 2019 ブドウ:チリエジョーロ (リグーリア州) 品種の名前の由来にもなった“チリエージャ(サクランボ)”を思わせる、明るいルビー色に、赤いフルーツの香り。非常に爽やかなフレッシュさを感じられ、果実味が口いっぱいに広がります。サクランボの実をつけるミザクラや桜桃も美しい花をつけます。新しい門出を祝うにふさわしい桜を眺めながら、是非ともこの赤ワインをお楽しみください。 ✿ウマニロンキ/“クマロ”コーネロ・リゼルヴァ 2016 ブドウ:モンテプルチアーノ (マルケ州) “クマロ”とは、マルケ州にある山、コーネロ山のギリシャ名です。この地の象徴であるコーネロ山は、小さく可愛らしい鈴蘭のような花をつけるCorbezzolo(セイヨウヤマモモ)の名産地でもあります。その実をあしらったラベルが印象的なこのワインは、収穫量を落とし、完熟したブドウを用い、バリック(小樽)で約16か月熟成させて造られます。深いガーネット色、のびやかで スパイシーな中に、はっきりと感じられるフルーツの香り。 甘みと柔らかなタンニンが調和した素晴らしい赤ワインです。

セール中のアイテム