{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

日本酒類販売 / 【春の香りに酔いしれるワインセット!】

¥18,854

¥16,969 税込

10%OFF

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

【おすすめ人の自己紹介】 日本酒類販売の関谷(セキヤ)です。 ワイン関連の仕事を始めてはや10年。私自身ワインが好きで毎日のように世界各国のワインを楽しんでいますが、ワインを好きになるきっかけはイタリアワインでした。世界中のワインを楽しむようになってからも一番好みに合うのはイタリアワインです。 練りに練った渾身のワインご紹介させていただきます! 【テーマ】 『春の香り』とは・・・???と思った方もいるでしょう。春という言葉で桜や新緑の爽やかな若葉をイメージするでしょうか。もちろん人によってさまざまなイメージがあると思いますが、『明るさ』に関わるワードを連想する方も多いのではないでしょうか。今回はそんな『明るさ』を連想させるワインを選びました。春に思いを馳せて、香りだけで酔ってしまうようなワインを楽しんでください! 1.泡赤 カステルヴェートロ ランブルスコ・ディ・ソルバーラ・セッコ ランブルスコと言うと甘味のある微発砲赤ワインを想像されるでしょうか?このワインはソルバーラという酸味が強く色調が淡い品種を使っているので、辛口よりのランブルスコです。ラズベリーやストロベリーなどの赤系果実に似た爽やかさと、少し甘みのある柔らかい果実味を持つワインです。甘酸っぱい香りと味わいは春にぴったりです! 2.シルク フリウラーノ 香りの中には白い花、爽やかな緑色のハーブのニュアンスがあります。糖度を上げるために少し遅めに収穫しているので、果実味がしっかりしています。また、ほんの少しある苦みがアクセントとなっていて、とてもバランスの良いワインです。 春野菜に合わせて楽しんでください! 3.アドリアーノ アルディ・モスカート・セッコ  香りは甘いのに、味わいは辛口(セッコ)のギャップが面白いワインです。 マスカット系品種(モスカートはマスカットのイタリア語読みです)由来の甘味のある香りや白系の花の香りが複雑に香り食欲をそそります。 味わいは辛口なので、色々な食事に幅広く合わせることができます。 4.ヴァルデッレコルティ ロゼ・スクーロ 春と言えばロゼ!結びつきやすい視覚からのイメージですね。 ワインを飲むときにイメージってとても大事だと思うんです。いちごやブルーベリーのような果実味に、サンジョヴェーゼ由来の酸味とほのかに感じるタンニンがあります。 こちらもお魚~お肉など幅広く合わせて楽しんでいただけるワインです。 5.ピアン・デッレ・クエルチ ロッソ・ディ・モンタルチーノ モンタルチーノの入門編!とレストランにご案内しているワインです。モンタルチーノというのはトスカーナ州のフィレンツェという都市から少し南に行った地域です。チャーミングな果実味とほんのりと甘みを感じる果実味、そして出汁のような旨味のある味わいです。飲んでいると気分が明るくなってくるような親しみやすいワインです。 6.ジャコモ・フェノッキオ バローロ バローロは秋~冬にかけての食材に合わせて楽しまれる方が多いかもしれません。しかし!バローロはいつ飲んでも美味しいんです。ワインの王様と言われる程ですから季節によって、左右されるものではないと思います! ネッビオーロ特有の酸味とタンニンの強さは樽熟成により柔らかくなっています。また、かすかにハーブを想わせるミンティな香りも持っています。さらに飲み込んだ後の余韻の素晴らしさ。1本飲み終わっても、もう1本飲みたくなること間違いなしのワインです。 ワインだけで飲んでもお食事と合わせても楽しんでいただけます。

セール中のアイテム