new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

モトックス / 【春夏食材に合うワイン ~春夏の食卓のお共に♪~】

¥17,875

¥16,088 税込

10%OFF

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

【おすすめ人の自己紹介】 株式会社モトックスの白井めぐみと申します。元々、食べる事とお酒を飲むことが大好きで、大好きなワインに携われる!と、ワインインポータの世界へ。3年間事務職として別のインポーターで勤務した後、コロナ禍のさなかモトックスで営業として勤務することになり早2年となります。 イタリアワインとの本格的な出会いはそれからにはなりますが、既にイタリアワインとイタリア料理のフレンドリーな所、土着品種が沢山あって個性的なところ、知っても知っても知り切れない!そんなところに魅力を感じ、週に何度もイタリアンへ行ってしまうので着々と横へ大きく育っております。最近ハマっているお料理はブッラータとオレキエッテです。(食べる専門です♪) 【テーマ】 「春夏食材に合うワイン ~春夏の食卓のお共に♪~」 これからの、春~夏にかけての季節、家庭でのお食事と一緒に楽しんでいただきたい季節の食材に合うワインをメインに選ばせて頂きました。 【セット内容】 ① ジュスティーノ B ヴァルドッビアーデネ プロセッコ スペリオーレ エクストラ ドライ 2020 生産者:バルビノット 品種:グレーラ100% バルビノットはプロセッコ生産の中心地、バルドッビアーデネとコネリアーノの間に位置する、標高200~300mの畑からのブドウを使っています。余計なことはしない、シンプルなワイン造りは世界遺産にも登録されたばかりのこのエリアの自然をそのまま体現したかのように美しくスタイリッシュな仕上がりのプロセッコを生み出します。このワインの特徴は優しい果実の甘みときめ細かい上品な泡。春野菜をはじめトウモロコシなのどフリットなどに良く合います。 ② サンタ・マッダレーナ ミュラー・トゥルガウ2020 生産者:ボルツァーノ 品種:ミュラー・トゥルガウ100% トレンティーノアルトアディジェ州、2つの生産者協同組合「サンタ・マッダレーナ」と「グリエス」が合併し、誕生した生産者協同組合です。こちらのミュラー・トゥルガウは爽やかさと穏やかさを兼ね備えたまさに春~夏にかけて飲んで頂きたい万能白ワイン。ワインの甘みがお料理に優しく寄り添ってくれるので、温野菜やそらまめを使ったお料理などと一緒にどうぞ。 ③ オーロ・ディゼー コッリ・ディ・ルーニ ヴェルメンティーノ2020 生産者:フェデリーチ 品種:ヴェルメンティーノ 1980年設立、フェデリーチ家による家族経営のワイナリーです。ラスぺチアと呼ばれるトスカーナにほど近い地域にワイナリーはあります。海に面するリグーリアのワインは魚介類とも相性抜群なのはもちろんの事、こちらのワインはゴールデンデリシャスのような厚みある果実味とミネラルとのバランスが抜群なので、牡蠣のアヒージョなどオリーブオイルをたっぷり使ったお料理やクリームソース系のお料理にも負けません。また、後味の苦みが夏野菜のゴーヤにもぴったりです。 ④ ランゲ リースリング2019 生産者:カ・デル・バイオ 品種:リースリング ワイナリー、カ・デル・バイオはピエモンテのトレイーゾ村のクリュ、ヴァッレグランデに位置し、その他にもアジリやポーラと言った銘醸畑を所有しています。今回はそんな、バルバレスコの名手が造るリースリングのご紹介です。カ・デル・バイオとは鹿毛の馬の家という意味で、こちらのワインのエチケット(下部分)に記載される”Fre”とは馬蹄職人の事。昔はこのあたりに馬蹄職人が沢山住んでいたそうです。2008年に植樹されたこちらのリースリングは、白いお花や、ぺトロール香などの品種を表現する香りや硬質なミネラル感もありつつ、キリっと直線的に切り込んでくる豊かな酸味がお料理の味を引き締めてくれる複雑なワイン。ホタルイカのアヒージョなんかにも合いそうですね。 ⑤ ムスケン2020 生産者:セルヴァグロッサ 品種:サンジョヴェーゼ60%、メルロー30%、カベルネ・フラン10% マルケ州ペーザロで育った兄弟が、2001年から地元で立ち上げたワイナリー。弟のアルベルトは世界的に有名な「エノテカ ピンキオーリ フィレンツェ」の元トップ・ソムリエであり、フィレンツェ大学醸造科でも学びました。兄のアレッサンドロも料理学校を卒業し、レストランで修行していた経験をもちます。この兄弟にとってワインとは「食」と共にあるもの。「食に寄り添う上品さと繊細さ」を持つワイン造りが身上です。こちらのムスケンは酸味・タンニン・果実味のバランスが良く、彼ら兄弟の言う通り、お料理と一緒に味わって頂きたいワインです。サンマやイワシなどの青魚にも合うところもポイントですよ。 ⑥ コローシ サリーナ ロッソ2019 生産者:コローシ 品種:ネレッロ・マスカレーゼ50%、ネレッロ・カップッチョ50% シチリア島の北側、メッシーナを臨む所に位置するサリーナ島で、祖父の時代から3代に渡り受け継がれてきたワイナリーです。現在はピエロ・コローシ氏が舵を取っています。ピュアでジューシーな果実味が特徴のこちらのワインは滑らかなタンニンと綺麗な酸味があり、野生的なチェリーの香りもアクセントになっています。果実味が重すぎず軽すぎずのため、合わせるとしたら揚げたカツオを少しスパイシーに味付けしたものなどと一緒にどうぞ。

セール中のアイテム